カテゴリー

車椅子採寸(耐用年数が1年伸びて5年から6年に!)

今回、新しく車椅子を購入しようと。
今乗っている車椅子もかれこれ6年以上乗っていて、そろそろ
ガタがきだしていたのと、前回購入した時から5年以上経過したため。
なぜ5年かというと、車椅子の補装具給付を受けるためには、前回給付を受けてから
5年が経過していないとまた給付が受けられない為。車椅子には決められた
「耐用年数」というものがあり、車椅子は耐用年数が5年と定められています。
なので車椅子の給付は「5年に1台」といった感じになるのです。
ですが、今回車椅子を注文する業者さんの話によると、今年度(平成22年度)から
車椅子の耐用年数が5年から6年になったという事でかなりの驚き!!
ちょっと調べてみたところ「平成22年度障害者自立支援法に基づく『補装具の種目、
購入又は修理に要した費用の算定等に関する基準』(告示)の一部改正について」
の中に「車椅子の耐用年数は5年から6年に変更」という記述が・・・・。
以前は4年に1台、その次には5年に1台になり、今回とうとう6年に1台という感じに。
5年に1台でも随分と長いな~と思っていたのに、6年に1台になっていたとは・・・・。
たまたま今回車椅子を購入する為に業者さんから話を聞いて分かったのですが、
業者さんから話を聞かなかったらずっと分からないでいましたよ、たぶん。
こうゆう事ってお知らせが来るわけでもなく、本人自ら勉強しないと分からない事
なんですよね~怖い怖い。で、なぜ僕が今回5年経過しただけで車椅子の助成金を
申請できたかというと、自分の勘違いで5年経過したと思っていたら、すでに前回
車椅子を作ってから6年が経過していたみたいで(^▽^;)不幸中の幸いでした。

今回採寸した発注したので約3週間~4週間程度で出来上がってくる予定なので
また車椅子が納車された際にブログに書いてみたいと思います~。

今回は車椅子を発注した事の喜びよりも、車椅子の耐用年数が
5年から6年になっていた事にとても驚きで、ブログの内容が車椅子の採寸より
耐用年数の変更の方になってしまいました(^▽^;)

1 comment to 車椅子採寸(耐用年数が1年伸びて5年から6年に!)

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">