カテゴリー

2019今年の年末も「COUNTDOWN JAPAN 19/20」

今日から12月、ついに今年も最後の月に突入しました。師走ですね!まだまだそんな雰囲気ではないにしろ、これから日に日に年末らしくなっていくんでしょうね。

そして今年も連年通りに幕張メッセで開催される「COUNTDOWN JAPAN 19/20」に行って来ます!毎年幕張メッセで開催される音楽フェスです。今年で何回目になるでしょうか、ここ数年は毎年この音楽フェスに参加しているので年越しは幕張メッセで過ごしております。この音楽フェス自体は12月28日~12月31日(開けて1月1日まで)の4日間開催ですが、自分は29日~31日までの3日間に行って来ます。

チケットも既に送られてきており、先行でチケットを購入したのでステッカーやらのおまけも付いておりました。

これは本当に毎年言っているのですが、見たいアーティストが沢山居るので、ついつい「次はこっち、次はこっち」と詰め込み過ぎて疲れてしまうくらいになってしまうので、今年こそは!今年こそはあまり詰め込み過ぎずに、会場内にある音楽ブースやフードなども楽しみつつ、あまりせかせかしないようにゆとりあるタイムスケジュールで動きたいと思います。

何にせよあと1か月、体調を崩さないように、その中で年末の用意なども着々と行いながら仕事もきっちり納めて、楽しくカウントダウンを迎えられるようにしていきたいと思います。

皆さんも今年残り1か月、体調など崩さないように風邪などひかないようにして無理なく頑張っていきましょう!

府中散策@20191023

少し前の話になってしまいますが、用事で府中に行った際に府中周辺をぶらぶらと散策してきました。

用事が終わったのですぐ近くにある大國魂神社に。府中で用事があった際には雨以外であれば必ず立ち寄る場所です。厳かな雰囲気がとても気に入っていて落ち着くんですよね~。

平日で人も少なく、ゆっくりと参拝できました。参道から参拝する場所までは多少の砂利道などもありますが車椅子でも問題なく行ける事が出来ます。

その後に事前に調べておいた喫茶店を探してウロウロ。大國魂神社からさほど遠くない場所に(車椅子自走でも10分掛からずでした)発見。

店名は「珈琲屋マロコ」。事前に調べて入り口には段差とかはなかったので車椅子で入れるとは思うのですが、外からは店内の様子が見えないので若干躊躇(笑)それでも思い切って入ってみる事に。

お店に入ってみると結構奥まで広く、手前はテーブル、椅子席だったので車椅子でも問題なく食事することができました。お店の方もとても親切ですぐに椅子をどけていただき、車椅子で入れるスペースを確保してくれました。

事前に調べた際にこのマロコさんはタマゴサンドがとても美味しいとの事でタマゴサンドのセットを注文。セットにはサラダとスープ、コーヒーが付いてきます。こうゆうちょっとしたサラダで野菜を摂れるのは嬉しい。

器などにもこだわっている感じがしますね。店内もノスタルジックな装飾でとても落ち着く感がしました。

そしてこちらがタマゴサンド。ふわふわの厚焼き玉子の中には昆布が入っていて、たまごとパンの間には海苔が入っています。凄く和風なタマゴサンド。食べてみると海苔のアクセントがとてもよく、昆布の出汁も効いててとても美味しかったです。これはハマりそうな味ですね。しかも他にはあまりないのでここでしか食べられないという特別感も凄くいいですね!

こちらはお店のカード。お店前にある赤い丸ポストが目印です。

お店の方もとても親切で、雰囲気も良いので読書などをしながらついつい長居してしまいたくなるお店でした。帰る際にも「またいつでもいらしてくださいね」と言葉を掛けてくれました。府中に来た際にはまた是非とも寄ろうと思います。

皆さんも府中を訪れた際には是非行かれては如何でしょうか(^^)

風疹抗体検査&インフルエンザ予防接種@2019

先日、在住している我が町からこのような封書が届きました。

「風しんにおける抗体検査および予防接種のご案内」
なんか聞き覚えがあるなと記憶を辿ってみた所、最近TVのCMで見たような。。
調べてみると昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性は抗体保有率が他の世代に比べて低いそうらしく、2022年3月31日までの期間に限り上記の期間に生まれた男性に風しん抗体接種のクーポン券を届けているとの事。
このクーポン券を利用すれば風疹抗体検査、風疹抗体予防接種が無料受けられる。なるほど、ばっちり期間に当てはまるのでこのクーポンが届いたという訳ですね。期間が2022年の3月までと長いのですが、忘れないうちに早めに検査しておこうと早速普段からお世話になっているかかりつけ医のいる病院に。ちなみにこのクーポン券を利用出来る医療機関は決まっているので、事前に自身が行く医療機関を厚生労働省のホームページ内で調べて行くと良いと思います。

検査は採血を行い、2週間後程度で結果が出ます。結果が出て抗体がある場合は予防接種なし、抗体がない場合は予防接種ありとなります。かかりつけの医師に確認した所、抗体が無く、風しんの予防接種を行うと、約4週間程度他の予防接種が受けられないとの事でした。自分は次週くらいにインフルエンザの予防接種を受けようと思っていたので聞いてみると、先にインフルエンザの予防接種を行ってしまえばその後風しんの抗体がない場合でも風しんの予防接種は受けられるとの事だったので、急遽ですが抗体検査をしたその日にインフルエンザの予防接種も受けてしまう事にしました。

なのでこの日は風しん抗体検査で採血をして、その後インフルエンザの予防接種を済ませて帰宅。

結果が2週間後くらいとの事でしたので、本日(約3週間後)事前にかかりつけ医の病院に連絡し、結果が出ているとの事でしたので医師の説明もありとの事で病院に。
結果抗体はなし!なので早速その場で風しん抗体の予防接種を行いました。
正直自分は大丈夫かな~なんて根拠のない自信があったのですが、なかったのかと。。逆によく今まで風しんにかかることがなかったなと。。。風しんにかかれば自分自身もそうですが周りにもうつしてしまう可能性が高いので今回検査を受けて本当に良かったなと思いました。

こちらの封書が届いている方は、確かに医療機関に行き、検査と結果で2回程度病院に行かなくてはいけないという少し面倒な面もあると思いますが、折角の機会ですので是非検査を受けてみるのは如何でしょうか。有効期限は2020年3月31日までとまだまだ長いですが、早めの受診が自分の為と周りの為だと思って行かれてみるのはどうでしょうか。

肉フェス2019@立川市国営昭和記念公園ゆめひろば 20191019

少し前になるのですが、立川市にある国営昭和記念公園ゆめひろばで開催された
「肉フェス2019」に行って来ました。開催期間は2019年10月18日~27日の10日間。5年前にもこちらで開催された肉フェスに行っているのでかなり久しぶりに。

開催場所の国営昭和記念公園ゆめひろばは無料エリアで、肉フェスも入場料は無料なので手軽に来る事が出来ます。今回は19の肉店舗と7のドリンク店舗が出店していました。

会場内は芝生なので車椅子だとこぐのにちょっと重たく感じるかもしれません。公園内に多目的トイレもありますし、公園営業内であれば駐車場も利用する事出来ます。会場内はこのように長椅子、長テーブルが用意されているので車椅子まま食事も可能でした。

お店はこのようにテントベースで並んでいます。この日は昼間雨が降ったせいか人もまばらでとくに並ばなくても問題なく購入出来ました。

遅い時間帯に来たので閉園時間までになんとか色々と食べようと。まずは「ホルモン焼 幸永」さんの「ぷるぷる旨辛ホルモン丼」を。これはかなり美味しかったですね!ご飯を大盛りにすれば良かったと思うほど白ごはんとマッチしておりました!

続いては「WISE SONS TOKYO」さんの「パストラミサンドイッチ(クラシック)」を、このパストラミのボリューム!一口食べれば口の中いっぱいにパストラミの味が!こちらもかなり美味しかったです!

その他にも写真を撮り忘れてしまったのですが、「MEAT STAND」さんの「無添加ソーセージ英国風&スパイシー」を食べたりと。もっと食べれると思っていたのですがこの時点で結構お腹いっぱいに。さすが肉だなと。。。。

ただあまりにも人が居なかったので(天気の事もあると思いますが)来年も開催されるんだろうかと若干心配に(笑)入場無料というので入りやすいとは思うのですが、やはりそこは扱っている商品が肉なだけにちょっと個々の単価が高いような感じもしました。大体1400円や700円くらいが基本の値段。
3種類くらい食べると3000円以上になってしまいますからね~、その辺は
人が空いているのと関係あるのかどうか。。。お肉なんで仕方がないと思うんですけどね。自分としては車椅子でも行きやすい場所なので来年も開催してもらいたいですね。

ちなみにこの日は昭和記念公園内にイノシシが出たという事で、園内には利用制限エリアが設けられていました。先日の台風の影響で山の方から流されてきたんではないかという話。その後園内に居る形跡が消えたので利用制限エリアは解除されたようですが、またまたその後立川市内でイノシシの目撃情報が!いまだ捕獲のニュースを聞いていないのでこのイノシシは一体どこに行ったのだろか。。。。無事に山の方に帰れたらいいのだけれども。。。。

【映画】JOKER

話題になっている映画「JOKER」観てきました。

色々な問題が山積みで、もちろん主人公は悪ではあると思うのですが
(ネタバレの為詳細は伏せておきますね)
一概には全てはそうとも思いにくいような、感情移入はしないけれども
なんか「分かる」という部分もあり。これって感情移入なのかもしれないけれど。住んでいる環境、育った環境、周りの人間、もちろん自分自身。

観終わった後、何かお腹の中にどっしりと重たい物がある感じがするくらい
結構自分的には重たかった作品でした。ただ観ておいて本当に良かったなと。

色々考えさせる作品だと思いますが、この作品を観て色々考えたいと
思わせる作品でもありました。お時間のある方は是非ご覧ください!