カテゴリー

竹原ピストル 全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”@日本武道館 20181222

昨年行ったライブのブログをちょこちょこと書いております。今回は昨年12月に日本武道館で開催された竹原ピストルのライブです!

2018年12月22日、日本武道館で開催された竹原ピストルのライブ「全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”」に行って来ました。
竹原ピストルはフェスなので何回か見た事はあったのですが、ワンマンライブは初。しかも記念すべき竹原ピストル初の武道館ライブ。

いつも通りチケットを購入し発券後に問い合わせ先に車椅子でライブを見に行くとの事を事前連絡。後は当日を待つのみ。

グッズは買わないつもりでいたのでライブ当日は会場時間に間に合うようにというくらいに出発。開場17時、開演18時だったので
この時間までに間に合えばいいかなというつもりで。ただ武道館ライブの場合は武道館の目の前にある駐車場はこのようなライブやイベントの
時間に合わせ駐車場も開場するのでその時間には間に合わせたいなと。満車になってしまうと少し離れた場所(北の丸公園内ではありますが)に
停める事になってしまうので。今までの経験だと早くて15時、15時30分、遅い場合は16時など。武道館のある北の丸公園に到着したのが15時30分。
この時点で駐車場待ちの車が並んでいたので自分のその最後尾に。この日の駐車場は16時開場という事でした。いつも思うのですが、駐車場の目の前の
立て看板に「本日の駐車場開場時間」が書いてあるので、そこまで見に行かないと駐車場の開場時間がわからず、見に行くとその先は通り抜けできない為
武道館まででUターンをしなければならない。なんとか事前にこの駐車場の開場時間が分かるシステムが欲しい!北の丸公園や武道館のサイトに掲載して
くれたら非常に助かるんですけどね~。。。お願いします!

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”1

この日は雨が降りそうな天気でしたが、なんとか本降りにはならなかったので一安心。

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”2
ツアートラック。めっちゃ渋いですね!

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”3
男くささがなんとも竹原ピストルの持ち味で最高。

という事で16時になり駐車所開場。問題なく身障者用駐車スペースに誘導して頂き無事到着。
あまり天気が良くなかったので小雨ですが降ったり止んだり。少し雨に濡れない場所に移動ししばし時間を潰すことに。その後合流した友人と
話しながら待ち、開場時間の17時になった所でスタッフの方が声を掛けて下さり、指定された入場場所に誘導して頂きました。武道館の車椅子観覧スペースは
ほぼいつも同じ場所で(1階入口から直ぐの場所)、今回も同じ場所でした。車椅子本人と介助者1名までは同じ場所で見ることができるのですが、
車椅子の人が多い場合などは一緒に見れない事もあるのでご注意ください。今回は自分が来た武道館ライブの中でもかなり車椅子の方が多かったライブでした。
なので通常であれば車椅子観覧スペースに車椅子の方と介助者の方が並んで見れたりするのですが、今回は車椅子の方が多かったので真後ろにある座席に
介助者の方は座って見るという感じでした。一緒に行った友人に聞いてみた所、見えにくいなどはなかったみたいだったので良かったです。

開演時間の18時になり竹原ピストルが武道館のステージに。ステージ中央にはマイクスタンド、ギター2本、譜面台、ハーモニカが置いてある台、水、のみ。
武道館講演でもいつも通りの竹原ピストル弾き語りスタイル。恰好もいつも通りの頭にタオル、短パン、Tシャツ、スニーカー。

1曲1曲全力で歌いあげる竹原ピストル。この迫力、この本気度にいつも心揺さぶられます。歌っていく程に顎から汗が落ちていく、まさに竹原ピストルスタイル。

途中のMCで「20年以上歌を歌ってきて、初めて父ちゃん母ちゃんをライブに招待した」と言っていて、ああ、やっぱり武道館で凄い場所なんだなと再確認しました。
竹原ピストル自身も「『いつもと同じ気持ちで、いつもと同じようにやるだけ』と言ってきましたが……正直、不覚にもすごい感慨深いです」と語っていて
こちらも嬉しい気持ちになりました。その記念すべき日のライブを見れている喜びを改めて感じました。

その後カバー曲なども披露し、竹原ピストルの「Forever Young」がエンディングテーマになった故大杉連さんが出演していたドラマの楽曲を披露し、
大杉連さんとも思い出も語ってくれ、その思いでを歌詞にした新曲も披露されかなりグッときました。

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”4

最後の最後まで力を振り絞って歌い切り、アンコールを含めて濃密で濃厚な2時間40分のライブでした。
最後は笑顔で「竹原ピストルでした!」って笑ってステージを下りた姿、ほんといいライブだったなとしばらくこちらも笑顔の余韻が消えませんでした。

Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018@20181208 幕張メッセ

昨年に12月に行ったときのライブ記事になりますが。。。。
2018年12月8日(土)、幕張メッセで行われた「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」に行って来ました。
宇多田ヒカルにとって12年ぶりのツアー、ライブに関しても8年ぶり。ようやくツアーを行ってくれるとめちゃくちゃ楽しみにしていました。

チケットは争奪戦になるんだろうなと覚悟の上。。。。
ツアー前に発売になったアルバム封入先行シリアル番号で申し込み。今回は電子チケットのみの応募で、申し込み時には自分の顔写真を一緒に送付。
当選した際には、当日入場口で電子チケットの2次元バーコードを表示し、カメラで顔認証を行うという徹底ぶり。確かにかなりの倍率になろうチケットなので
転売などで高値が付くのは目に見えてますもんね。それを見越しての転売対策というところですね。グッズの販売も当日販売もありますが、事前申し込みが可能で、
こちらも事前申し込み時に表示された2次元バーコードで当日受け渡してもらうというシステムを導入していました。これなら当日並ぶ事もなく、自分が欲しいグッズを
必ず購入出来るので、こちらも転売対策になっているのだなと。

運良くチケット当選でき、電子チケットが受け取れる日が来てから問い合わせ窓口に車椅子でライブに参加する事を事前連絡。

今回のライブ会場は幕張メッセだったので車で行く自分としては安心。幕張メッセは駐車場も広く身障者駐車スペースもあり、多目的トイレも完備されています。
幕張メッセ内は車椅子で動くにも問題ありませんし、何度もライブ等で来ているので行き慣れた場所という安心感もあります。

Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour1
夜の幕張メッセ、メインゲート入り口。なかなか良い景色ですね。

通常のライブなどの時はグッズ購入の為に開場時間よりかなり早く行き、グッズ購入後時間を潰すといった感じになるのですが、今回は事前に欲しいグッズの
申し込みを完了し、当日受け渡し窓口でグッズをもらうという感じになっていたので開場1時間前くらいに幕張メッセに到着。ただここから運営スタッフの方に
うまく連絡が行っていなかったのか、グッズ販売会場に入るまでにかなり手古摺り、30分以上掛かってようやくグッズ販売会場に入れました。
事前に連絡をしていてもなかなかその連絡が全てのスタッフに行き渡っていなかったりするので、開場時間ギリギリに着いたりするとちょっとドキドキしちゃいますね。
1時間前程度に到着しておいて良かったなと。グッズの引き渡しはとてもスムーズで並ぶこともなく。このやり方でグッズを販売してくれると並んだりしなくていいので
非常に助かりますね。

Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour2

Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour3
グッズ売り場はこんな感じに。もちろん当日販売もあります。事前予約したグッズはこちらのテントの専用場所から受け取る事ができました。

そこからブロック別に入場開始。車椅子観覧エリアを使用する人は一度入場口脇付近に集められ、そこから入場して行きました。電子チケットを表示し、
2次元バーコートを読み取ってもらい、顔認証カメラは高さがあり届かないという事でスタッフの目視で確認。その後車椅子観覧エリアに誘導してもらいました。

車椅子観覧エリアはステージを前にすると縦に長い感じでスペースが取られていて、1段高くなっているので前のお客さんが立ち上がっても問題なくステージを見る事が出来ます。
ちなみに今回のライブはスマホでの写真撮影、動画撮影の許可で出ていたので、車椅子観覧エリアからはこんな感じでステージが見れました。

Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour4
車椅子観覧エリアから見たステージはこんな感じです。とても見やすかったですね。ステージ両脇にはビジョンもあるのでとても見やすいです。

開演時間になりいよいよ宇多田ヒカルの登場かと思うとかなりドキドキしました。初の宇多田ヒカルのライブ。
1曲目は最新アルバムの中から「あなた」。下からせり上がって宇多田ヒカルが登場し、声を発した瞬間にもう宇多田ヒカルワールドに!
「あー、宇多田ヒカルだ。。。。」となぜかちょっと茫然としていまいました。歌声といい佇まいといい、やっぱり歌っている時の宇多田ヒカルは本当にかっこいい。
MCなどになると急にたどたどしくなってしまうギャップもいいんですけどね。何よりも本人が楽しそうに歌っている姿を見るのはファンにとっては1番嬉しく感じました。

その他も新旧織り交ぜたセットリストになっていて、「traveling」や「COLORS」「SAKURAドロップス」「光」、終盤には「First Love」から「初恋」の繋ぎはグッときました。
ライブ中盤には会場後方にあるステージでも3曲を歌い、後ろのファンにもちゃんと見やすく歌が届くようにという配慮は素晴らしいなと。
アンコールでは「俺の彼女」「Automatic」、そして最後は「Goodbye Happiness」。最後の最後まで楽しそうにライブを行ってくれてほんとうに見ているこちらも楽しかったです。
途中に流された又吉とのシュートムービーもめちゃくちゃ面白かったし(笑)

宇多田ヒカルはデビュー時から好きで、Automaticが発売になった時から音源は全て購入しています。
ですが、自分がこうやって頻繁にライブやフェスなどに行くようになった時には既に音楽活動を休止していてなかなかライブを見るというところか、
歌っている姿をTVなどで見る事も出来なくなっていて「1度は宇多田ヒカルのライブを見てみたいな」と前々から思っていました。なので今回のツアーは本当に行きたくて。
でも普通に考えてチケット取るのは物凄く難しいなと。。。。それが運良く当選して今回のツアーでライブを見れたのは本当に嬉しかったです!
本人もMCで話していたのですが「ライブ少ないからね(笑)」って(笑)。でも同じMCの中で「ライブが楽しいと思えている」とも言っていたのでこれから先、またツアーなどを
してくれる事をファンとしては待ち望むのみかなと。正直今回のツアーでチケットが当選した時には「これで宇多田ヒカルのライブは最初で最後だろうな」と思っていたのですが、
やっぱりまた見たい!何度も見たい!!と強く思いました。

2019初詣@立川市 諏訪神社 20190105

2019年1月5日、立川市にある諏訪神社に初詣に行って来ました。
昨年も同じく諏訪神社に初詣に行き、その時は1月も中旬になってしまっていたので今年はなるべく早くに参拝に。

2019初詣1

こちらの諏訪神社は駐車場もあり、比較的寺院にしては車椅子でも動きやすい神社なので昨年同様に今年も参拝。
それに昨年こちらで参拝して、大きな傷を作ることも入院等をする事もなかったので、そのご利益を今年も受けたいと思い今年も諏訪神社に来ました。

2019初詣2

神社内ではどんど焼きの為に古くなった御守りなどを集めている場所もあり、今年はすでに昨年の御守りは他のどんど焼きにお願いしたので。
昨年来た時にはこちらでどんど焼きを行って頂きました。

2019初詣3

5日の午前中に行ったのですが、まだ結構人が多かったですね。参拝も少し並ぶほどに。

2019初詣4

年末年始はほんと天気も良くで車椅子にとってはほんとうに動きやすい天気になったので良かったです。
やはり雨などが降ると動きにくくなりますし、ましては雪などが降った場合は積もり具合では自宅から出ることもできないといった事もあるので。

2019初詣5

今年の交通安全の御守りを購入し、おみくじを引くことに。昨年はこちらで大吉を引き当て体調も崩す事なく1年間過ごせたので
今年も期待を胸に。そして今年も大吉を引き当てる事が出来ました!昨年同様にとにかく健康に1年過ごせるようにとお願いしてきました。

特別大きな事が起きるなどではなく、平穏な、そして健康な1年間を過ごせればいいなと思っております。

たい焼き「ちあき」@東京都府中市

先日と言っても、もう昨年の11月頃の話なのですが。。。。
※年始前半は昨年に行った場所の記事内容が多く申し訳ありません。。。。※

ここ最近府中に用事のある事が多く、用事を済ませた後に色々と府中散策をしています。
王道の「大國魂神社」などは行くたびに参拝をしていたりするのですが、何か車椅子自走でも行けるような美味しいお店や
ちょっと珍しい場所などはないかなと思ってネットで検索してみたところ、今では珍しくなったたい焼きを1丁1丁焼いているお店があるとか。
たい焼きも好きだし、今では珍しくなった1つずつ1丁焼きしているお店という事もあり早速行ってみることに。

用事のある府中駅からは車椅子自走では約20分~30分程度でしょうか。駅で言うと武蔵野線の北府中駅が最寄駅となっているみたいです。

お店は晴見町商店街の中にあり、車椅子でも問題なく買える感じでした。
しかし!この日はなんと臨時休業でお店が閉まっておりました。。。。事前に定休日は火曜日という事だったのですが残念。
この日はとりあえず撤収する事に。

たい焼き ちあき 1
この日は臨時休業との張り紙が貼ってありました。。。。なんともタイミングが悪い自分!!(笑)

そして再度用事で府中を訪れた際にリベンジ!
この日は開店しておりました~、やったー!

たい焼き ちあき 2
少し遠くからたい焼きの旗がなびいておりました!

府中で40年間続けており、伝統の1丁焼きを守っている老舗のたい焼き。ようやく食べることが出来る!

たい焼き ちあき 3

たい焼きはそれほど大きくなく小ぶりですが、あんこたっぷり、薄皮でとても美味しかったです!
本日リベンジした甲斐がありました。買ってすぐに食べる分とお土産に持って帰る分で3つ購入。

たい焼き ちあき 4
昔ながらの紙の袋に入っており、ほんと昔ながらのという言葉が当てはまるたい焼き!

たい焼き ちあき 5
早速近くのベンチがある空き地で食べてみることに。ん~うまい!しっぽまであんこたっぷりで薄皮がなんともいい!

最近ではなかなか見かけなくなった1つずつ焼いているたい焼き。また府中に来た際には買いに行こうと思います!

お正月のこの時期、甘い物が食べたいと思われた近隣の方は是非行ってみてはいかがでしょうか。
自分も今食べたい。。。。

2019年 明けましておめでとう御座います。

2019年、新年明けましてあめでとう御座います。
年末のCOUNTDOWN JAPAN 18/19が終わり、年明け5時過ぎに無事帰宅し、そこから爆睡。
そして正午頃実家に行き、お正月をしてきました。

20190101

こちらは本日の富士山。ちょっと小さいですがなんとか拝むことができました。天気は快晴!

COUNTDOWN JAPAN 18/19から帰宅し、約5時間程睡眠を取り、思ったよりも疲れがなくて自分的にもびっくりしています。
体調は風邪の感じもなく、今のところは問題ないのがホッとしています。今年は例年に比べCOUNTDOWN JAPANからの帰宅が
1時間程遅くなってしまったので。。。。

毎年同じ目標ですが、体調を崩さず、入院など大きな傷や怪我、病気にかからないような1年を過ごしていきたいと思っております。

皆さんもお身体には十分気を付けて、良き1年を過ごせる事を願っております。

今年も「みんなでつくる車椅子・バリアフリーグルメ情報共有サイト Quuzu
clickyourstyle.com blog」共々、宜しくお願い致します。