カテゴリー

お店のアンケートで。。。。

レストランなどに入ると席などにアンケート用紙などが置いてる所って結構ありますよね。
僕なんかは車椅子で生活をしているので、何か今後の為になれば自分的にも利用しやすくなるかもしれないし、
正直、車椅子の目線じゃないとわからない、気が付かない事などもあると思っているので、なるべくアンケートなどは書くようにしています。

で、以前に入ったレストランでのアンケート用紙がこちら

レストランアンケート@激怒

1番右端!「激怒」って(笑)

なかなか見たことのない項目だったので笑ってしまいました。
そもそも「激怒」したら冷静のアンケート書かない気もしますが(^^;)

ちょっと面白かったのでついついブログに乗せてみました。
アンケートだけじゃなくても結構身近にこうゆう面白ネタって転がっているもんですね!

ラババン収納 Vol.2

フェスやライブに行くとついつい購入してしまうラバーバンド(通称ラババン)。
ラババンとはアーティストの名前やイラスト、フェスなどの名前などが入っている手首に通す輪っかの事です。

お値段もお手頃なので500円~高くても1000円弱くらいなんでついつい行くたびに買ってしまう

そのラババンが沢山貯まってきたので収納する事に。

以前にVol.1としてラババン収納の事を書いたブログがあります。「ラババン収納
こちらからの第二弾、Vol.2となります。

ラババン収納パート2 1
ラババンを購入し、使い終わるととりあえず簡易にまとめてある場所に置いておく事に。
Vol.1のブログでも紹介していますが、100均などで購入したキッチンペーパーホルダーなどを流用しています。

ラババン収納パート2 2
そしてそれらのラババンをこちらも100均で購入してきた「スラックスハンガー(2本用)」に通して出来上がり!

ラババン収納パート2 3
前回作成したのと並べるとこんな感じになります。ん~結構集まりましたね(笑)これを安く見積もっても1個500円だとして。。。。
って、計算するのはやめておきましょう(笑)

行った先のライブの記念や、好きなアーティストのやつ、その時限定の物などなど、色々と種類があるの集めたくなってしまう。
今後は今までよりは購入ペースが遅くなっていくと思いますが、また徐々に集まっていくんだろうなと思いますね。

スエードの靴にカビや汚れ。。。。

先日、友人の結婚式に出席する為に久しぶりに履いて行こうと思ったスエードの靴。
下駄箱に入っていて、滅多に履かないので靴箱に入った状態で保管していました。
空けてびっくり、白い点々としたものがあちらこちらに。。。。調べてみると白カビだと判明。。。。

靴磨き1

そんなにインパクトがあるカビ写真ではありませんんが、一応エチケットとして少し遠目から撮影(笑)
とくに靴先などに白い点々としたカビが。

結婚式前日に発覚したので式には違う靴を履いて行ったので問題なかったのですが、さてこの靴をどうしようかなと。。。。
スエードだからさすがに水洗いはできないだろうな~とか、やはりカビが生えてしまったら破棄なのかな~とか色々と考えたのですが、
こんな時はネットで調べるのが1番!さっそくネットで「スエード カビ 落とす方法」などを検索。
そうすると沢山の情報が出てきて、その中で自分でも簡単に出来そうな方法を選んで早速実践!

今回実践したやり方は100均で売っている物達でスエード靴のカビを除去!防止!!のやり方です。
早速近くの100均に行き必要道具を買ってくることに。

靴磨き2

まずはカビや汚れを落とす「ブラシ」、カビを根本から除去するための「カビとりスプレー」、そして保管のための「除湿剤」、この3点。
今の100均はなんでも揃っているんですね~さすが!!

で、まずはブラシでカビをとにかくこする!あまり強くこするとスエードが傷んでしまうのでそこは丁寧かつ慎重に。
なんとブラッシングするだけで見る見るカビが落ちていきました。同様に汚れなども簡単に落ちていく、ブラッシングスゴイ!!
まんべんなくブラッシングして後は(これだけでも十分綺麗になりました)タオルや雑巾などにカビとりスプレーを吹きかけ、そのタオルや雑巾で
カビが生えていた場所を丁寧に拭いて行きます。これでカビの根本の除去もできるそうです。
全てが完了したら1日~2日程度陰干しをして靴を完全に乾かします。

その結果がこちらです。

靴磨き3

写真だとあまり良くわからないかもしれませんが。。。。見違えるほど綺麗になりました!
カビ部分は完璧に取れ、ブラッシングしたおかげで汚れも取れ、スエードの毛並も良くなった感じがしました。
あとは除湿剤を靴の両方に入れ靴箱に入れてから下駄箱内に保管。

一応これが簡易的にカビを取る方法としてやってみた結果です。後はやはり下駄箱や靴箱などを定期的に風を通したり、
普段履かない靴でもたまに出して陰干しするなどをするとかなりのカビ対策になるという事です。

もう捨ててしまうんだろうなと思っていた靴がまたこうして綺麗に復活できてとても良かったです!

結婚式参列&福島県郡山ドライブ@福島県郡山市 20180915

先日友人の結婚式に参列する為に福島県郡山市まで行って来ました。
なかなかこのような機会がないと行く事のない場所だったので行く道中も楽しみに。

当日は生憎の雨。到着予定の時間には雨も上がるとの予報。なんとか予報通りに雨が上がってくれればいいなと。

最寄の圏央道からまずは東北道に向け車を走らせる事に。3連休の初日だったのですが早い時間帯に出発したので
渋滞はまあ大丈夫かなと思っていましたが、考えが甘かったです(笑)関越道に繋がる鶴ヶ島ジャンクションでの渋滞が15キロ。
渋滞の原因は関越道に行く車が多い為と分かっていたのでのんびり渋滞を抜ける事に。見事鶴ヶ島ジャンクションを抜けてからは車を多いものの渋滞する程ではありませんでした。
久喜白岡ジャンクションから東北道に。日頃、東北道を使う事が少ないので折角遠出するのだし、滅多に走らない東北道だし、色々なサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)に停まって
楽しみたいなと思っていました。ですが。。。。3連休の初日、やはりSAは大混雑。有名処のSAはかなり手前から入口付近で渋滞。
まあ、行きはSAに寄らなくても帰りにSAに寄ったりすれば遅い時間帯だし混雑もしていないだろうと切替え、狙うはPA!
トイレ休憩なども兼ねて停まったのですが、雨もまだ降っており、乗り降り時に結構濡れるはめに。。。折角のスーツだからあまり濡れたくない(笑)
なので結果、行きに寄ったPAは結局2ヵ所!そのうち1ヵ所は降りずに車内で休憩をしただけだったので実質1ヵ所のみ(笑)ちょっと不完全燃焼。。。。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列1
休憩に停まったPAでもかなりの雨模様。。。せっかくの景色もあまり見れずに残念。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列2
天気の良い福島を体験したかった!

式場駐車場に到着した時には天気予報通り雨も上がり乗り降りも濡れずに済みました。
式、披露宴、2次会と出席して、帰りは郡山駅でお土産を幾つか購入して帰る事に。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列3
車椅子の自分の為にも色々と対応してくれて二人の気遣いにはほんと感謝!!楽しい式に出席させてもらってこちらも幸せでした!!

ここで購入したお土産は「ままどおる」「薄皮まんじゅう」。ままどおるはお土産で頂いたりしていて大好きだったので。知識が無い為「福島土産=ままどおる」のイメージしかない(爆)
薄皮まんじゅうは2次会に出席していた地元に方が有名で美味しいと言っていたので購入。自宅で食べましたがめちゃくちゃ美味い!
もう少し数の入っているのを買えば良かったと後悔(笑)

福島県郡山ドライブ&結婚式参列4
郡山駅前で本日はなにやら花笠まつり?!などが開催されていて沢山の人が溢れていました。

とりあえずお土産も買ったので必要以上にSAやPAに停まる事もないのですが。。。。行きの不完全燃焼もあり、そして次の日仕事も休みという事もあり、
あまり用もないけどSAに停まる事に(笑)時間的にも遅いのでPAのお土産屋さんや食事処は閉店してしまっていると思ったので、24時間やっている可能性の高い
大き目のSAに的を絞りいざ帰りの高速に。最初に停まったのは「那須高原SA」。さすがに時間帯も遅いので駐車場も空いてます。まずはお土産コーナーを覗く事に。
ん~魅力的なお土産が沢山置いてある。。。一応必要分のお土産は購入しているのですが、ここでもまた少し購入する事に(笑)ついつい買いたくなっちゃうんですよね~。
「那須高原ソーセージ」と「酪農いちごクランチ」の2つをゲット!本当はもう少し買いたかったのですが切がなくなるのでこのへんでやめておかないと次の場所で買うのが。。。(笑)
そのままフードエリアで軽く食事をしてから出発。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列5
福島県内のSAに停まろうと思ったのですが、すでに栃木県内に入っておりました(笑)とりあえず那須高原SAに。

途中途中にまた魅力的なSAがあったのですが、SAがある度に寄っていてはいくらなんでも時間が掛かり過ぎるので止む無く通り過ぎる事に。
圏央道に入ってしまうとSAはないので(PAはあるが時間的に閉店しているだろうと)圏央道に入る手前で最後にもう1つくらいSAに寄って行こうかなと。
佐野SAと羽生SAで迷ったのですが、羽生SAは「鬼平犯科帳」の世界を模したSAになっている事を知っていたのでせっかくだからそこも見て行こうと思い羽生SAに停まる事に。
駐車場も空いていてもう既に外観の建物が昔の江戸?の建物になっていて予想通りの鬼平犯科帳の世界が広がっていました。
早速降りて中を見てみようと思った瞬間。。。。閉店の文字が!場所に寄っては多少違いがあると思うのですが、ほぼ22時には飲食店やお土産店などが閉店してしまっていました。
デカいSAだし、鬼平犯科帳の世界なども楽しめるとの事で勝手に24時間営業しているものだと考えていました。。。いや~、事前に調べておけば良かったなと。。。
分かっていたのなら羽生SAの手前の佐野SAに停まっていたのに。。。仕方なく外観の写真を撮って、トイレを借りてから出発する事に。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列6
思っていたよりも変な言い方ですが凄くちゃんと出来てる!これは人気あるのが分かりますね。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列7
他にもせっかくだからと寄った人たちが「この時間帯はもう閉店しているんだね~」なんて言いながら同じように写真だけ撮っていました。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列8
これだけ本格的な建物なのだから中まで入りたかった~。。。。

福島県郡山ドライブ&結婚式参列9
なんやら魅力的なお店も沢山。うなぎ屋さんとか軍鶏とかもあるし!!

そこからは圏央道で自宅近く出口から高速を降りました。途中圏央道のPAにも寄ってみたのですが(往生際が悪い(笑))やはりお店などは閉店しておりました。

行きも帰りも大した渋滞にもはまらず、かなりスムーズに行けたと思います。ただ楽しみにしていたSA、PAの寄り道に関してはトータルでも不完全燃焼気味。。。
今度東北道やその他あまり使わない高速道路などを利用する際には事前に営業時間などを下調べして行かないといけませんね、反省(笑)

AIR JAM 2018@千葉県 ZOZOマリンスタジアム 20180909

先日、千葉県にあるZOZOマリンスタジアムで開催された「AIR JAM 2018」に参戦して来ました。1度は行ってみたいと思っていたAIRJAM、ようやく参戦できました!
伝説と言われたマリンスタジアムで行われた「AIRJAM2000」から18年、ついにAIRJAMがマリンスタジアムに帰って来る!

チケットを購入し、いつも通りチケットが手元に届いた時点で主催者に車椅子で参加との事前連絡。
会場のZOZOマリンスタジアムは幕張メッセから近い場所にあるので、当日の駐車場は幕張メッセの駐車場を利用する事に。マリンスタジアム周辺にもいくつか
駐車場はあるのですが使い慣れているという事と、閉場時間が23時だったので問題なく戻ってこれるだろうという計算から幕張メッセ駐車場を利用しました。
ちなみに当日はマリンスタジアムに近い駐車場は早い時間帯からほぼ満車状態になっていました。

当日はAIRJAMの他にもいくつものイベントが幕張メッセで開催されていたので珍しく駐車場に入る時に少し渋滞し並びました。身障者用駐車スペースは沢山あるので
埋まる事はなかったので問題なく停める事が出来ましたが、やはりいくつものイベントと重なる場合は少し早めに駐車場に到着していた方が安心かなと思いました。
ちなみのこの日はマリンスタジアムでは「AIRJAM2018」、幕張メッセでは「Mrs. GREEN APPLE」のライブ、「乃木坂46」の握手会など、その他幾つかのイベントが行われていました。

幕張メッセ駐車場からマリンスタジアムまでバスも出ていますが、混雑しているバスに車椅子で乗るというのは自分的には気が引けるので、それ程遠くはない距離なので
車椅子自走で行く事に。以前サマーソニックで幕張メッセからマリンスタジアムまでの道を行った事があったのでその道を辿って。ですが途中に階段しかない歩道橋を
渡らなければならない為、道路を渡ってスロープのある歩道橋からマリンスタジアムに行きます。このスロープが結構だらだらと長いのでかなり体力を消耗します(特に夏場は)
この日は汗が止まらない、日焼け止めを塗ってもすぐに汗で落ちてしまうくらいの天気だったので、この時点で着ていたTシャツがビショビショになる程でした。

AIRJAM2018 1

無事会場に到着。マリンスタジアム周りには色々なフードテントが並んでいました。2階のコンコース上には協賛ブースが並んでいたのですが最後まで行けませんでした。
エレベーターを利用出来ると聞いたのですが、なかなかスタッフの方を捕まえる事が出来ず。。。後から車椅子の友達にコンコースに行って来たよと話だけ聞きました。
今回エレベーターの事もそうですが、多目的トイレの事などを聞いたりしたのですが、会場に居るアルバイトスタッフの方では何も分からず、指示を出しているスタッフの方に
声を掛けないと案内して貰えないといった感じでした。エレベーターなども勝手に利用する事は出来ないので、スタッフの方に誘導して貰う形をとらないといけないので。
なのでコンコースにある多目的トイレに行くのは相当難しく、マリンスタジアムを出て歩道橋近くの公共トイレを使いました。この際もリストバンドを確認するゲートを
通過するのですが、大きな段差があるので車椅子自力では上がる事が出来ず一方通行のゲートをスタッフの方に理由を話して通してもらうといった感じで対応してもらいました。
もちろん全て完璧に対応してもらおうとは考えていませんが、もう少し情報が共有されていれば良かったかななんて思いました。コンコースのブースにも行きたかったし。。。

AIRJAM2018 2

車椅子観覧エリアはアリーナの両翼に設置されていて、どちらで見ても大丈夫との事でした。自分は全てステージを前にして左側にある車椅子観覧スペースで見ていました。
観覧スペースはとて広く作られていてスペースが余るくらい余裕でした。多少ステージに向かって角度はあるのですが問題なく見る事が出来ました。
しかも自分が居た観覧スペース側は関係者入口が近くにあったので色々なアーティストがステージで演奏しているアーティストを見る為に出てきていたのでちょっと得した気分でした。

開演時間が近づいて来た時にHi-STANDARDの難波さんが出てきて開会の挨拶と注意事項を。いよいよAIRJAMが始まる!

AIRJAM2018 3

最初に登場するのはなんと「BRAHMAN」。事前にタイムテーブルが発表になった時に「BRAHMANがトップバッター?!」と誰もが思ったと思います。
ですが、最後にハイスタが出てこのタイムテーブルを決めたのは既存のフェスの並び(徐々に大物が出てくるパターン)をぶっ壊したかったという事。
そうゆう理由ならトップバッターのBRAHMANは最も既存の並びをぶっ壊せるに持ってこいの選出。いつも通り激しいステージ、途中SLANGのKOさんとの「守破離」、
そして今日出演していない細美さん登場での「今夜」、もちろんTOSHI-LOWはアリーナに突っ込み仁王立ち。こんなトップバッター凄すぎる!

続いてはついにAIRJAM初登場の「SiM」。いつも通りの悪態を尽きながらもAIRJAMに出てる喜びが伝わってくるようなライブでした。自分的には完璧なセットリストだと思ったし、
まさかのMAHがベースを弾いてのハイスタの「Dear My Friend」をカバー!途中に難波さんも飛び入りで歌ってめちゃくちゃ良かったです!

この時に若干頭が痛くなり、この天気でもしかすると熱中症!?などと思いスタジアムの外に出てスポーツドリンクをがぶ飲み。少し休憩してから戻る事に。
スタジアム内は水以外の持ち込みが禁止な為、塩分補給がいまいち足りなかったのかも。本当に予想以上の暑さだったので塩飴などを持っていかなかったのは準備不足でした。
この後体調は普通に戻ったので良かったのですが、危うリタイヤするところでした。

戻った所で始まったのは「KOHH」。名前や多少の楽曲などは知っていたのですが、ライブを見るのはもちろん初めて。ヒップホップ界の最重要人物の1人。
音もカッコ良くてステージングも凄くカッコいい。歌詞などを改めて読み返しながら曲を聞いてみたいと思いました。後でハイスタのメンバも言っていましたが
「ロックフェスにヒップホップ1人で乗り込んで行く姿は本当にリスペクトしますね」と。逆を考えたら本当に凄い事だと。確かにそう考えるともの凄い勇気ですよね。
見れて本当に良かったです。

次に登場は「マキシマムザホルモン」。出てきていきなりの「恋のメガラバ」、アリーナどんだけダイブするんだよと言いたくなるくらいの人が続々とダイブしていく。
ナヲが細美さんに褒められた話をして「細美さんの言う事は。。。。絶対!」のお客さんの声の合い具合が完璧(笑)どんだけホルモン浸透しているんだ。
なぜか最後の「恋のスペルマ」前にTOKIOの「LOVE YOU ONLY」を結構完璧にカバー(笑)やっぱりホルモンは凄いし楽しい!

続いては「HEY-SMITH」。猪狩のハイスタ好きはもう有名ですもんね。ハイスタが復活してからのツアーでは何ヵ所も行っていたみたいですしね。
最近のヘイスミはほんとカッコいい。メンバーチェンジなどをして凄く苦労した部分もあるけど、今が1番な気がする。以前のボーカルの時の曲なども今のユージの声で
再録してアルバムとして出して欲しい。そしたら絶対に買いなんだけどな。

次は「10-FEET」の登場。今年は京都大作戦が豪雨の為に中止になってしまったり、なかなか辛い事が多かった10-FEET。それでもいつも力をくれる最高のバンド。
今日はMCが少なめに感じたのは何か気持ち的にあったのか、少し気になる所でしたが、後半になるにつれいつも通りの10-FEETに。いつもよりは若干あっさりした終わり方で
心配するような事が何もなければいいのだけれども。

そして「The Birthday」の登場。まさかThe BirthdayがAIRJAMに出演するとは!kenさんが千葉さんと仲が良いのは知っていたのですが、ほんとまさかです。
千葉さん自身も「まさか俺たちがAIRJAMに出るとは思っていなかったろ!」と。それでもはにかみながら嬉しそうにしていたのが見ているこちらも嬉しくなる。
ミッシェルの曲は散々聞いていたのですがThe Birthdayのライブを見るのは初めて。めちゃくちゃカッコいい!こうゆう普段見ていないアーティストのライブを見れるっていうのも
フェスの醍醐味の1つですね。

そしてトリ前を託されたのは「04 Limited Sazabys」。今日出演している中で一番の若手がトリ前。このタイムテーブルの並び1つ取ってもハイスタの思いが伝わってきますね。
フォーリミのGENはとにかく今日は緊張すると何度も言ってました。それでもいつまでも先輩を先に走らせておくわけにはいかない!と若手代表としてこの位置の置かれた意味を
感じながら演奏していた感じでした。

そしていよいよ最後に登場するのは「Hi-STANDARD」。昨年のGiftツアー以来のハイスタ。それでもやっぱりAIRJAMで見るハイスタはちょっと違いましたね、いい意味で。
何度も3人で見合って笑いながらMCもして、もちろん熱い言葉も色々あって、それでも3人が楽しそうに演奏しているのを見るのが1番嬉しいしこっちも楽しくなります。
アンコールラスト曲の「Mosh Under The Rainbow」、この曲の多幸感といったら。Giftツアーの最後もこの曲でしたが、この曲の時は会場の明かりが全てついて、その中で
みんなが肩をくんだり、跳ねたり、思い思いの楽しみ方で笑顔になる最高の瞬間でした。ステージ上にも今日出演したアーティスト以外にも見に来ていた沢山のアーティストが
出てきてもうお祭り騒ぎ。最後には花火も上がって最高の盛り上がりになりました。

初めてのAIRJAM。予想以上に楽しくて、予想以上に盛り上がって最高に1日でした!またいつかAIRJAMが開催される時には参戦したい!