カテゴリー

COUNTDOWN JAPAN 18/19@幕張メッセ 20181231

ようやく年末のCOUNTDOWN JAPAN18/19のブログも最終日となりました。是非読んで行って下さい!

昨年末に行ったCOUNTDOWN JAPAN 18/19、この日は31日、いよいよラストのCDJの開幕です!

この日は年越しもあるのでスタート時間が前の3日間とは違い遅めの13時30分開場。
開場ご間もなく始まるASTROアリーナでもDJ和に行きたかったのですが、ちょっと到着が遅れてしまい今回はスルー。
今年の夏、ROCK IN JAPAN FESでまたDJ和のsecret base~君がくれたもの~@ZONEが聴きたい~。

この日も沢山写真を撮って来たので写真をメインに書いていきたいと思います。

CDJ1819 20181231 1
カウントダウンクロックももうあと9時間!段々と今年の終わり、来年の始まりが近づいてきました。

CDJ1819 20181231 2
毎年CDJで必ず食べる「PAPAクレープ」に早速並ぶ(笑)結構な人気店で早い時間帯でもかなり列が長くなっていました。年に1度のお楽しみです(^^)

CDJ1819 20181231 3
ほぼ最初の食事がクレープ!(笑)今回はマロン&ホイップに!!うまい!!

CDJ1819 20181231 4
こちらは幕張メッセ9~11ホールのコンコース上のあるリクライニングシートスペースです。かなりの数のリクライニングシートが並んでおり、
空いているシートは自由に利用する事が出来ます。フェスは長時間なので疲れたり少し仮眠を取りたいなどの場合はこちらで休憩する事が出来ます。

CDJ1819 20181231 5
スタート時間が遅い為、あっという間に外は暗くなってきました。夜の幕張メッセメインゲートもなかなか綺麗で写真映えします!

CDJ1819 20181231 6
幕張メッセメインゲート前にはCDJ名物の赤ROCKのオブジェ!

CDJ1819 20181231 7
幕張メッセメインゲートを一歩入るともうそこはCDJの世界!この幕張メッセ全体を使用した一体感も凄く気に入っている1つです。

CDJ1819 20181231 8
こちらはカウントダウンガチャ。自分的ルールで1日1回はやる!というマイルールを作っているのですが(そうでないと何回もやってしまいそうで。。。。(笑))
昨日、一昨日と1回ずつ回していて、いずれも当たりは出ず(当たりはCDJタオルが貰えます)。最終日の今日も1回回そうと思っていたのですが、到着時には凄い行列だったので
後で空いた時間に来ればいいかと思っていたら。。。なんとソールドアウトに!!残念。。。今年は3日間で2回しか回せず当たりも出ず。。。来年は今年も分もリベンジ!!

CDJ1819 20181231 9
幕張メッセのコンコースもLEDパネルなどの装飾でとても綺麗です。

CDJ1819 20181231 10
ステージだけではなく、幕張メッセのどこにいてもCDJのイベントを体感出来ているといった感じにさせてくれるので、どこに居ても高揚感はありますね。

CDJ1819 20181231 11
年越しをどのアーティストで越すか。。。。さんざん迷ったあげく、今回の年越しは「四星球」に決定!楽しく笑って年越しだ!
今回は本当に本当に迷いました。。。。だって年越しが「サンボマスター」「ポルカッドットスティングレイ」「グッドモーニングアメリカ」「DJダイノジ」ですもん。。。どれも強すぎる!!

CDJ1819 20181231 12
でも今回は「四星球」!年越し後もライブが続いてあるなんて、なんという幸せか。。。。

CDJ1819 20181231 13
こちらが年越しをしたMOON STAGEの車椅子観覧エリアからみたステージです。ほぼ真正面でとても見やすかったです。

CDJ1819 20181231 14
無事年越し、カウントダウンもして新しい年になりました~。カウントダウンクロックも新しい年の時間を刻んでおります。すでに年越ししてから2時間半!

CDJ1819 20181231 15
それでもまだまだCDJは続きます!

CDJ1819 20181231 16
年が明けて、今年のROCK IN JAPAN FES 2019は2週に跨いで5日間の開催に!各週1日、2日間は行きたいな。

CDJ1819 20181231 17
コンコース上のLEDパネルも謹賀新年!

この日31日に見たアーティストは「キュウソネコカミ」「ストレイテナー」「SUPER BEAVER」「ユアネス」「ココロオークション」
「MONOEYES」「10-FEET」「四星球」「SHANK」「BRADIO」「魔法少女になり隊」。
さすがに最後の最後(約朝5時)までは居られませんでしたが、今までCDJに参戦した中では一番遅くまで居たのではないでしょうか(約3時半)

毎年思いますが、帰る時の幕張メッセから出て駐車場に向かう時の外の寒さといったら。。。。もうそりゃ半端ないです!めちゃくちゃ寒い!しかも車も冷え冷えですからね(笑)

今年も無事にCDJを幕張メッセで満喫出来て、事故もなく帰宅出来ました。まだまだまだまだ先ですが、今年もCDJも確実に参戦します!!

COUNTDOWN JAPAN 18/19@幕張メッセ 20181230

もう既に2月なのですが、昨年末に行ったライブの記事をコツコツと書いております。
宜しければ是非読んでいただけると嬉しいです!!

昨年末に行ったCOUNTDOWN JAPAN 18/19、この日は30日。
この日も開場時間間もなくして到着。開場時間から開演時間の間は少し時間の余裕があるので、その時間を利用して色々なブースやグッズ、
フードエリアなどを見て回ったりしています。コンコース上などにも展示物が沢山あるので、これを見ているだけでも結構楽しいです。

この日も沢山写真を撮ってきたので、写真をメインに書いて行きたいと思います。

CDJ1819 20181230 1
フードコートエリアにあるカウントダウンクロック。まだ後37時間あると考えるか、もう後37時間しかないと考えるか。。。自分は後者の方ですね~。

CDJ1819 20181230 2
各ステージへの案内掲示板。今年は今までの掲示板よりバージョンアップされていて、見やすいですし、この掲示板自体も写真スポットとなっていました。

CDJ1819 20181230 3
こちらはエリアマップ。幕張メッセ全部を使用してCDJは行われているのでとにかく広い!移動時間なども含めて考えないといけませんね。

CDJ1819 20181230 4
こちらはCOSMOステージ入り口。各ステージにはこのようなビジョンが設置されており、今現在出演しているアーティスト名や次に出演するアーティスト名などが表示されたりしています。

CDJ1819 20181230 5
移動の際に通るトンネルなどもLEDで装飾されていてとても綺麗です。ここも写真スポットとして人気がありましたね。

CDJ1819 20181230 7
こちらはCDJ神社!GALAXYステージ奥にあり、かなり大きくて立派な神社となっています。神社両サイドには射的やチョコバナナなど露店も出店されていてお祭り気分です。

CDJ1819 20181230 8
こちらはEARTHステージ前にあり巨大な地球儀。CDJの名物となっていて、写真スポットとしても上位人気の場所です。

CDJ1819 20181230 9
今年のCDJ、ようやく1番大きいEARTHステージを見る事に!やはりEARTHはデカイですね~。こちらはEARTHステージ車椅子観覧エリアから見たステージです。
とても見やすいですし、例年よりも広くなっている感じがしました。

CDJ1819 20181230 10
こちらは幕張メッセ9~11ホールにあるクロークとグッズ販売エリア。コンコース上から撮った写真なのですが、もう圧巻ですね。グッズのテントの数も凄いけど、
なんといってもクロークの袋の数!一体いくつあるのだろうか。。。。クロークって知らなかったら正直一目見ただけでは何の場所だかわからないくらいですねw

CDJ1819 20181230 11
こちらはASTROアリーナの車椅子観覧エリアから見たステージです。こちらも問題なく見れます。真向いに同じく車椅子観覧エリアがあるので、混雑時には
空いている方にスタッフの方が誘導してくれます。

CDJ1819 20181230 12
フードエリアマップも。これを見つつ「あれを食べよう、これを食べよう」と考えているのですが、毎年毎年うまくいきません(笑)当たり前ですがライブ優先になってしまうんですよね~。
今回のCDJでもまだ思ったように食べれていない。。。。

この日30日に見たアーティストは「フレデリック」「Crossfaith」「HEY-SMITH」「Creepy Nuts」「Base Ball Bear」
「GOOD4NOTHING」「小袋成彬」「ブルゾンちえみ with B」「DJライブキッズあるある中の人」。
もっともっと他のアーティストも見たかったのですが、タイムテーブル的にちょっと被っていたりしていたので。
なるべくまだライブを見たことがないアーティストをメインに見ようと思っていても、やはりこのアーティストは外せない!って
事もあるのでほんと難しいですね~。

次はいよいよ年またぎの最終日31日です!!

車検@2回目(5年目)

先日、車を車検に出して来ました。この車を購入してから2回目の車検となります。
一応新車で購入(一応って事はないか(笑))したので1回目の車検が3年、今回2回目の車検が5年目になりますね。

車検満了日は2月後半でまだ日数的にはかなり余裕があるのですが、面倒な事はなるべく早く済ませようと言う事と前回1回目の車検時の事が理由なんです。
前回1回目の車検時も今回と同様にかなり早めの約1ヵ月前にお願いしました(この時は特別な理由もなく)1月末には車検も終わり「これで後2年は安心」と思った時に自分が体調を崩して
2月頭から約4ヵ月間入院をするという事になってしまいました。この時点で車検は終わっていたので良かったのですが、もし入院してから車を車検に出す事を考えると、必要な書類や
車を誰が出しに行き、誰が取りに行くかなど(家族は誰も運転免許証を持っていないので誰かに頼まないといけない)諸々の手配や準備が大変になってしまうというのが最大の理由です。

僕の場合は身障者手帳を保持しているという関係で、自動車税が減免になっていたりするので、この辺の書類などをまとめて車検時に提出しなくてはいけません。
ですが、現在家族とは別々に暮らしているので「どこどこに何があるから、それを持って行って」というのはお互いに面倒な事ですしわかりずらいですからね。
その為に仕事を休ませないといけなかったり、予定が有ればそれをずらしてお願いしなければいけいないのは頼む側からすれば申し訳ないという気持ちもありますし。

入院中だと動きが取れないのでかなり大変な事になったんじゃないかなと。人間少し先でも何が起こるかわからないと思い、今回も今現在体調なども何ともない内に自分が動かないと
出来ないような事は早めに終わらせておこうかなと。

2週間前に事前に「車検前見積点検」を行ってもらい、交換の必要な個所や消耗品、書類等を含めた車検に掛かる金額を出してもらい、スケジュールを組んでもらいました。
後は予約した日に車を持ち込めばOK。土曜日に車を預け、日曜日に取りに行くといった感じです。さすがにディーラーさんでも肢体不自由者が乗るような手動装置付きの代車はないので、
車を預けた日はそのまま車椅子自走で自宅に帰る事に。ディーラーさんは送ってくれるとの話をして頂いたのですが、まあ車椅子自走でも帰れない距離ではなかったので今回は有難くお断りさせて頂きました。
もし雨など降った場合は送りや迎えに来て頂くとの話もしていたので安心して車を預ける事が出来ました。車を出した土曜日も取りに行く日曜日も両日晴れたので良かったです。
キョリ測アプリで計測した所、約3.5キロの道のりでした。久しぶりに長距離車椅子自走だったのですがいい運動になりました。ただ向かい風が強くなかなか前に進みませんでしたけど(笑)

次の日、車検整備が全て終了したとの連絡があり自宅からディーラーさんまで再び車椅子自走。前日久しぶりに長距離を車椅子自走したので若干の左肩痛(筋肉痛)がありながらも(弱い…(笑))
無事にディーラーさんに到着。今回点検して頂いた個所などの説明を受け代金支払い。色々と整備や交換、必要書類の作成など項目が沢山あるので仕方がない、重々承知の上なのですが、
車検の費用って高いですよね。。。。。(笑)普段生活をしていて「あ、今年車検の年だ!」って思うと「ちゃんとお金を貯めておかなければ」とビビッてしまいます(笑)。
でも、まあ、自分みたいに自ら整備などが出来ない人にしてみたら、きちんと整備や確認をしてもらって故障などが起きないようにしてもらえるという事が出来る「安心を買う」という事で
十分に納得はしているんですけどね。なので車検を通した年って「まだ次の車検まで2年ある!」って気持ち的にもお財布的にもかなり楽になります(笑)

車検@2度目1
車椅子自走で到着後、出されたコーヒーが美味しかった~。いつもは待ち時間とかもあるのでここから読書タイムに突入するのですが、
本日はこの後説明を聞き、お金を支払うのみなので残念ながら読書タイムはなし。。。。結構車屋ディーラーさん待ち時間の読書タイムは気に入っているので。

車検@2度目2

これでまた安心して2年後の車検まで乗る事が出来ます。まだまだ車のローンは残っているのでしっかりと走ってもらわないと!(笑)

車検終了!とは言いつつも、今回一緒に作業する予定だったナビゲーションシステムの地図情報更新キットが車検時に届かなかったので、明日にはまたディーラーさんに行くんですけどね。
ナビの地図情報更新作業は約1時間程度で完了すると言う事なので、その1時間を利用していつものまったり読書タイムに充てて待ってようかなと思います。

COUNTDOWN JAPAN 18/19@幕張メッセ 20181229

昨年に行ったライブを未だに書いております。。。すみません。

年末に幕張メッセで開催された「COUNTDOWN JAPAN 18/19」(以下CDJ)に参加して来ました。
ここ毎年年末はこのCDJに参加し早7年くらいでしょうか、年末の楽しみの1つになっております。

CDJ自体は12月28日~31日の4日間開催。自分が参加するのは29日~31日の3日間になります。
本当は28日から4日間全てに参加したいのですが、仕事納めやお正月の準備等でやはり4日間は厳しい。。。
以前に4日間通しで参加した事があったのですがとてつもなく忙しい年末年始を迎えてしまったのでそこは仕方なく。
やるべきことをきちんとやってからなんの心配もなくCDJに参加したいので、今年も3日間の参加となりました。

チケットはかなり前から第1次先行、第2、第3・・・・と続いて発売されていくのですが、既に第1次先行の時点で申込みチケットには当選していました。
年々このCDJは人気が出てきていてチケットが取りにくくなってきているのもあるのですが、CDJの場合は後々発表される参加アーティストやタイムテーブルなど
は関係なく「CDJだから行く」と自分の中で決めているので開催発表と同時期にある第1次先行ですでに申込みをしていました。さすがにまだ第1次先行くらいだと
当選確率が高い?!のかはわかりませんが問題なく当選する事ができました。まずはチケットを確保しておかないといけませんからね!

開催場所は千葉県にある幕張メッセを全て使用。なのでとても広く大規模な音楽フェスです。車椅子としては幕張メッセは身障者用駐車場もありましす、
多目的トイレもエレベーターもあるので車椅子で動く事に関しては全くといっていいほど問題がないと思います。
各ステージには車椅子や妊婦さん、足の悪い方や小さなお子さんが見れる観覧スペースもありますし、そこは一段高い場所となっていてスロープが
設置されているのですが、スタッフの方が居てくれるので自力でスロープを上がれない場合などは手伝ってくれたりもします。
こうゆう車椅子にとっての環境が整っていて安心して行けるフェスになっているので「CDJだから行く」という事になっています。

通常のライブやフェスなどは、車椅子で参加する場合事前に問い合わせ窓口などで車椅子でライブに行くための事前連絡をする必要があるのですが、
このCDJはその事前連絡さえもしないで行けるフェスとなっています。これは本当に驚きですね。それだけフェスの主催者側も環境作りには自信があるのでしょうね。
もちろん全て、ほんと小さな細かな部分まで完璧!という事ではありませんが、フェスを楽しむ、音楽、ライブを楽しむという事に関しては車椅子でも
全く問題がありませんでした。

今年もステージは「EARTH STAGE」「GALAXY STAGE」「COSMO STAGE」「MOON STAGE」「ASTRO ARENA」の5つです!

ここからは沢山写真を撮って来たので写真をメインに書いていきたいと思います。

CDJ1819 20181229 1
この日は寒かったですー。久しぶりのマイナス表示。、すでに時間は朝の8時を回っていたのですが、まだマイナスの気温でした。

CDJ1819 20181229 2
幕張メッセの到着!メインの入場ゲートにもしめ縄飾りも!

CDJ1819 20181229 3
メインゲートを入った所には電飾のでCDJ18/19。幕張メッセ全体がこのCDJの雰囲気になっていて気持ちも高ぶります!(^^)!

CDJ1819 20181229 4
こちらはGALAXY STAGEの車椅子観覧エリアからみたステージです。昨年よりも若干ステージに近い場所に移動。
昨年よりもさらに見やすくなりました。

CDJ1819 20181229 5
こちらはフードエリア。沢山の電飾、昨年に比べてLED電飾飾りが凄く多くなった感じがします。
フードテントも沢山あり、その前には長テーブルと長イスが置いてあるので自由に利用して食べたり飲んだり休憩したりできます。

CDJ1819 20181229 6
こちらはCOSMO STAGEの車椅子観覧エリアから見たステージです。真正面にステージがありこちらもとても見やすいです。
両端には大きなモニターが設置されています。

CDJ1819 20181229 7
こちらは幕張メッセのコンコース。コンコース上にも沢山のLED電飾が飾られています。その他にも過去出演したアーティストのサインフラッグや
マッサージブースなどもあります。

CDJ1819 20181229 8
こちらは幕張メッセの9~11ホールにあるオフィシャルグッズ売り場、アーティストグッズ売り場、クロークになっています。
普段はこの9~11ホールでライブなどを行える大きな場所ですが、その場所をグッズ販売とクロークだけで一杯になってしまうCDJの規模の大きさを感じますね。

CDJ1819 20181229 9
9~11ホール外には写真撮影スポットとして色々なものが展示されております。ちょうど駅から幕張メッセに向かってくると見えてくる場所ですね。

CDJ1819 20181229 10
こちらはフードエリアにありますCDJ名物のROCK像(シルバー)。もう1つのROCK像(レッド)はメインゲートに設置されていました。
カウントダウン時計もまだあと56時間もありますね。この時間がどんどん少なくなっていくと今年も終わってしまうと同時にCDJも終わってしまうという
なんだかちょっと寂しい気持ちになったりもするんですよね~。。。。

この日29日に見たアーティストは「TOTALFAT」「dusrbox」「Saucy Dog」「シシド・カフカ」「KICK THE CAN CREW」「打首獄門同好会」
「でんぱ組.inc」「DJピエール中野(凛として時雨)」。
もっともっと見たいアーティストは沢山居たのですが、タイムテーブルの被りなども考慮してこの日はこのような面子となりました。
なんだかんだで1番大きな「EARTH STAGE」には1度も行っていない。。。(笑)

沢山色々なフードも食べたかったのに、この日はあまり食べられなかった~。。。。次の日は沢山食べるぞ!

竹原ピストル 全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”@日本武道館 20181222

昨年行ったライブのブログをちょこちょこと書いております。今回は昨年12月に日本武道館で開催された竹原ピストルのライブです!

2018年12月22日、日本武道館で開催された竹原ピストルのライブ「全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”」に行って来ました。
竹原ピストルはフェスなので何回か見た事はあったのですが、ワンマンライブは初。しかも記念すべき竹原ピストル初の武道館ライブ。

いつも通りチケットを購入し発券後に問い合わせ先に車椅子でライブを見に行くとの事を事前連絡。後は当日を待つのみ。

グッズは買わないつもりでいたのでライブ当日は会場時間に間に合うようにというくらいに出発。開場17時、開演18時だったので
この時間までに間に合えばいいかなというつもりで。ただ武道館ライブの場合は武道館の目の前にある駐車場はこのようなライブやイベントの
時間に合わせ駐車場も開場するのでその時間には間に合わせたいなと。満車になってしまうと少し離れた場所(北の丸公園内ではありますが)に
停める事になってしまうので。今までの経験だと早くて15時、15時30分、遅い場合は16時など。武道館のある北の丸公園に到着したのが15時30分。
この時点で駐車場待ちの車が並んでいたので自分のその最後尾に。この日の駐車場は16時開場という事でした。いつも思うのですが、駐車場の目の前の
立て看板に「本日の駐車場開場時間」が書いてあるので、そこまで見に行かないと駐車場の開場時間がわからず、見に行くとその先は通り抜けできない為
武道館まででUターンをしなければならない。なんとか事前にこの駐車場の開場時間が分かるシステムが欲しい!北の丸公園や武道館のサイトに掲載して
くれたら非常に助かるんですけどね~。。。お願いします!

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”1

この日は雨が降りそうな天気でしたが、なんとか本降りにはならなかったので一安心。

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”2
ツアートラック。めっちゃ渋いですね!

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”3
男くささがなんとも竹原ピストルの持ち味で最高。

という事で16時になり駐車所開場。問題なく身障者用駐車スペースに誘導して頂き無事到着。
あまり天気が良くなかったので小雨ですが降ったり止んだり。少し雨に濡れない場所に移動ししばし時間を潰すことに。その後合流した友人と
話しながら待ち、開場時間の17時になった所でスタッフの方が声を掛けて下さり、指定された入場場所に誘導して頂きました。武道館の車椅子観覧スペースは
ほぼいつも同じ場所で(1階入口から直ぐの場所)、今回も同じ場所でした。車椅子本人と介助者1名までは同じ場所で見ることができるのですが、
車椅子の人が多い場合などは一緒に見れない事もあるのでご注意ください。今回は自分が来た武道館ライブの中でもかなり車椅子の方が多かったライブでした。
なので通常であれば車椅子観覧スペースに車椅子の方と介助者の方が並んで見れたりするのですが、今回は車椅子の方が多かったので真後ろにある座席に
介助者の方は座って見るという感じでした。一緒に行った友人に聞いてみた所、見えにくいなどはなかったみたいだったので良かったです。

開演時間の18時になり竹原ピストルが武道館のステージに。ステージ中央にはマイクスタンド、ギター2本、譜面台、ハーモニカが置いてある台、水、のみ。
武道館講演でもいつも通りの竹原ピストル弾き語りスタイル。恰好もいつも通りの頭にタオル、短パン、Tシャツ、スニーカー。

1曲1曲全力で歌いあげる竹原ピストル。この迫力、この本気度にいつも心揺さぶられます。歌っていく程に顎から汗が落ちていく、まさに竹原ピストルスタイル。

途中のMCで「20年以上歌を歌ってきて、初めて父ちゃん母ちゃんをライブに招待した」と言っていて、ああ、やっぱり武道館で凄い場所なんだなと再確認しました。
竹原ピストル自身も「『いつもと同じ気持ちで、いつもと同じようにやるだけ』と言ってきましたが……正直、不覚にもすごい感慨深いです」と語っていて
こちらも嬉しい気持ちになりました。その記念すべき日のライブを見れている喜びを改めて感じました。

その後カバー曲なども披露し、竹原ピストルの「Forever Young」がエンディングテーマになった故大杉連さんが出演していたドラマの楽曲を披露し、
大杉連さんとも思い出も語ってくれ、その思いでを歌詞にした新曲も披露されかなりグッときました。

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”4

最後の最後まで力を振り絞って歌い切り、アンコールを含めて濃密で濃厚な2時間40分のライブでした。
最後は笑顔で「竹原ピストルでした!」って笑ってステージを下りた姿、ほんといいライブだったなとしばらくこちらも笑顔の余韻が消えませんでした。