カテゴリー

SATANIC CARNIVAL’18@20180618 幕張メッセ

もうかなり前の話になってしまいまして申し訳ありませんが。。。。宜しくお願いします!

2018年6月16日(土)、幕張メッセ国際展示場9-11ホールで開催されたPIZZA OF DEATHが主催するSATANIC CARNIVAL’18に行って来ました。
16日(土)と17日(日)の2日間の開催で、僕は16日(土)に参戦。この祭典は5年連続の5回目、1回目から参戦しているのですが昨年は入院もあったので参戦出来ず。
なので今年は参戦出来る事がとても嬉しい。

いつも通りにチケット購入、発券後に主催者側に車椅子での来場を事前連絡しようとした所、チケットには問い合わせ先が
記載されておらず、サイトにも電話番号が載っていなかったので、問い合わせ先となっているメールドレスにて車椅子での来場を連絡する事に。
送信後何日も待たずに返信があり一般入場者と同様に入口に来てもらえればそこからはスタッフの方が案内してくれるとの事。これで事前の準備はOK。

当日幕張メッセに向かう途中「今年初の幕張だな」と。幕張メッセでは非常に多くのフェスやライブが行われており、しかも車椅子でも問題なく
動ける&駐車場もかなりの台数があるという理由で幕張メッセで行われるフェスやライブに参戦する事が凄く多いです。
なので今年既に半年経過していてまだ1回も幕張メッセに行ってなかったんだとちょっと意外な感じが。今年はお台場が結構多いかも(DiverCityやお台場野外会場など)

当日は開場時間の10時に間に合うように幕張に到着。グッズは凄く混雑すると思ったので後で空いた時にでも見に行けばいいかな程度だったのでその分ゆっくり。
9-11ホール2階コンコース上が入口ゲートに。そこに行きチケットをリストバンドと交換した所でスタッフの方が声を掛けて下さり、1階会場に下りるエレベーターに
案内してもらいました。1階に下りてしまえば後は車椅子でも問題なく動く事が出来ます。また2階に上がりたい場合などはエレベーター前にスタッフの方が居るので
声を掛けてエレベーターを使用させてもらうといった感じです。

会場はエレベーターを下りた所にEVIL STAGE、その奥に協賛しているアパレルやドリンク、各種ブースがあるエリア、その奥にSATAN STAGEという感じになっていて
配置等は今までのSATANIC CARNIVALとほぼ同じ。飲食テントとグッズ販売エリアは1階中央部から外に出た所にありました。こちらも例年と同様。

車椅子観覧エリアは各STAGE共に有り、車椅子観覧エリア前にはファミリーエリアがあり、小さいお子さんと家族が一緒に見れる場所が設けられていました。
この辺りはPIZZA OF DEATHはほんと対応が細かいし、こうゆうエリアが必要だって思ってから実際にその場所が作られるまでがほんと早い!
なので沢山のお子さん連れの家族の方がSATANIC CARNIVALに来られていました。車椅子エリアとファミリーエリアを別けて設置してくれたおかげで両エリアとも
それほど混雑せずに、人気のアーティストの時にその場所が使えないって事は今回はありませんでした。結構多いんですよね、人気アーティストの時にそのエリアが
満員状態で結局そのエリアで見ることが出来なかったという事が。VIVA LA ROCKもこのような仕様にしてもらいたいな。。。

あと、会場内には多目的トイレがあるのですが(エレベーターで下りて来た2階コンコース上にも有り)女子トイレと一緒の場所にあり、しかも凄く並んでいるので
なかなか使いにくいかもしれません、特に男性1人で並ぶなどの時は。。。なのでちょっと遠くになってしまいますが、僕の場合は幕張メッセの本館?!の方に行き
そこのコンコース上にある多目的トイレを使うようにしています。距離もあるし時間も掛かるし面倒だしって事はわかっているのですが、気兼ねなく使用する為に
このような使い方をしています。それぞれ考え方があり「別に女性の所で並んでも気にしない」って方もいるだろうと思いますが、こんなやり方もあるよといった感じで
書かせてもらいました。

SATANIC CARNIVAL'18 1

こちらは色々なブースなどが展開されているSATAN STAGEとEVIL STAGEの真ん中に位置するスペースです。

SATANIC CARNIVAL'18 2

毎年いるこいつともご対面。

SATANIC CARNIVAL'18 3

タイムテーブルと会場マップ。

SATANIC CARNIVAL'18 4

こちらがSATAN STAGE。

SATANIC CARNIVAL'18 5

SATAN STAGEの車椅子観覧エリアから見たステージです。とても見やすい位置にありました!

SATANIC CARNIVAL'18 6

こちらがもう1つのEVIL STAGE。

SATANIC CARNIVAL'18 7

こちらがEVIL STAGEの車椅子観覧エリアから見たステージ。こちらも同様見やすい位置にありました。

SATANIC CARNIVAL'18 8

車椅子観覧エリア前にはファミリーエリアがあり、小さなお子さん連れの家族が利用できるようになっていました。

SATANIC CARNIVAL'18 9

こちらは会場外にあるグッズ売り場。同様に会場外には飲食店ブースなどもあります。

そしていよいよライブ開始。正直全てののアーティストを全部見たいという出演者なのですがタイムテーブル上どうしても被る事もあるのでそこはなるべく無理せずに
見て行こうかなと。まず1発目EVIL STAGEでつい最近お台場で開催されたSUMMER CAMP 2018でも見た「GOOD4NOTTHING」。堺のおっさんたちが1発目からがっつり楽しませてくれました!
続いては同じEVIL STAGEで「四星球」。もちろん今回もネタ満載、飛び道具満載、客席に下りてやりたい放題と笑わせてくれました!
次は場所をSATAN STAGEに移動して「SHANK」。久しぶりにSHANKをがっちり見たなという感じ。相変わらずかっこいいしMCはたどたどしいし(笑)曲をガンガン畳みかけてくるので
予定よりかなり時間が余ってしまって、その時に観客からリクエストのあった曲をさくっと演ってしまう辺りはさすがライブバンドだなと思いました。普段着用にSHANKのTシャツを
買おうと思っていたのですがサイズが売り切れてて買えず。。。次回は必ず買いたい!続いてこのままSATAN STAGEに残り「MAN WITH A MISSION」の登場。新しいアルバムを出した
ばかりなのでその中からの楽曲を披露するかと期待。アルバム1曲目の「2045」を披露してくれたのは嬉しかった!アルバムリリースツアーや9月に甲子園球場に行われるライブには
ちょっと遠くて行けないのでアルバム曲を聞けて良かったです。続いても同じくSATAN STAGEで「SCAFULL KING」。今回のSATANICで1番楽しみにしていたバンドの登場。
自分が20代前半の頃凄く良く聞いていたバンドで今はあまりコンスタントに活動をしていないので見れる機会が来るとは!と感動しました。今でも十分カッコいい!!
その前に出演していたマンウィズもスキャフルを今日楽しみにして来たって言っていたのは両方のファンとしては凄く嬉しかった。
次はEVIL STAGEに移動して「ASPARAGUS」。ほとんど初見でしたが凄く良かったです!ちょっとCDを買って聞いてみようかなと思っています。それくらい良かった。
そのままEVIL STAGEで今凄い勢いで人気拡大している「ENTH」を見ることに。さすがのENTH、始まる前からお客さんがパンパンに入っていました。曲もかっこいいし、勢いもあるし、
来年辺りはEVIL STAGEのトリとか、もしくはSATAN STAGEあたりを狙えるんじゃないかなというくらいの勢いがありました。
そして早くもラストの2組。SATAN STAGEで「マキシマムザホルモン」。もう言う必要がないかというくらいの盛り上がり。車椅子エリアは一段高く作られているので
上を転がっていくダイバー達がよく見えるのですが、ほんとどれだけダイバーが居るんだ?!っていうくらいの数が前方エリアに転がっていっていました(笑)
そしてこの日のトリ「HEY-SMITH」の登場!この日のヘイスミはかなり気合が入っていたと思います、猪狩のコメントもかなり熱かった!いつもは少しクールな所が感じられるのですが、
この日はほんと最後の最後まで凄く楽しんでいたのがよく分かりました。アンコール後のメンバー全員でのラインダンスは見ていてほんと笑顔になる最高の光景でした!

今年のSATANIC CARNIVALはとてもスタッフの方が多く感じました。実際多いのだろうと。至る所スタッフの方が居て、車椅子で動く自分としてはとても助かりました。
例えばエレベーターの1階にも2階にもスタッフの方が居たり、車椅子エリア、ファミリーエリア入口にもスタッフの方が居たりと凄く細かな場所で、1日何回も利用しない
場所などにもスタッフの方がほぼ常駐されていたのにはほんと驚きましたし非常に助かりました。こうゆう細かな部分での対応が素晴らしいとまた来年も!って気持ちになりますね!

SATANIC CARNIVALも今年で5回目。まだまだ続くと思いますがこれからも毎年参戦したいフェスの1つです!

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">