カテゴリー

午後の食パン これ半端ないって!@神奈川県相模原市 20181215

昨年行ってみた高級食パン専門店「午後の食パン これ半端ないって!」のブログです。
ブログに載せたと思っていたのですが載せていなかったのでかなり月日が経過してしまいましたが。。。。

以前に東京都清瀬市にある高級食パン専門店「考えた人すごいわ」に行って来たブログを書いたのですが、
その高級食パン専門店を手掛けたベーカリープロデューサーの岸本拓也さんがプロデュースしたお店が神奈川県相模原市にあるという事で行って来ました。
お店は2018年9月にオープンしていました。

お店の名前は「午後の食パン これ半端ないって!」。前回行った「考えた人すごいわ」と同様インパクトのある名前。
聞いただけではパン屋かどうかもわからないくらいですね(笑)ですがこの名前のインパクトと高くても行列が出来るほどの美味しさを
兼ね備えた食パンが売られております。

事前にネットなどでどの程度並べば購入出来るのか、場所は大体どの辺なのか等、下調べをした結果、開店1時間程度前から並べば
整理券をゲット出来るとの事。折角並んだのに買えなかったというのが一番残念ですからね、それは絶対に回避しなくては!

お店の場所は神奈川県相模原市。最寄り駅はJR横浜線・相模線、京王相模原線の橋本駅です。
僕は車で橋本駅周辺まで向かい、駅周辺の駐車場に車を停めてから車椅子自走でお店に向かいました。車椅子自走でも橋本駅から
約7~8分程度の距離でした。お店には駐車場はありませんので、車で行かれる際には近くのコインパーキング等を利用すると良いと思います。

午後の食パン これ半端ないって!1
お店発見!

午後の食パン これ半端ないって!2
こちらは整理券を貰い、その後時間になって取りに行った際に撮ったお店の写真です。朝の行列が嘘のような静けさ。

事前に調べておいた情報を元に開店1時間前くらいにお店に到着。既に20~30人程の列が出来ていました。この日は土曜日という事もあり
その後沢山の方が列に並んでいました。開店時間は午前10時、なので並び始めたのは午前9時頃からです。
時期等もあると思いますがお店前の通りは午前は完全に日陰になっていて、並んでいる時はもう寒くて寒くて。ですので冬場に行って並ぶ方は
かなり暖かい恰好で行く事をお勧めします。せっかく美味しいパンを購入するのに、体調を崩しては元の子もないですからね。

開店時間が近づき、店員さんが表に出てきて並んでいる人数を数えたりし出しました。ようやくパンが買える!と同時に
この寒さからも解放される!という喜び(笑)

開店し並んでいるお客さんが次々にパンを買っていきます。パンが入っている紙袋もインパクト大。。。。
知らない人はまさかこの紙袋がパン屋さんので、しかもその中に食パンが入っているとは思いもしないだろうなという斬新なデザイン(笑)

午後の食パン これ半端ないって!3
お店の暖簾。このデザインがお持ち帰りの紙袋にもデザインされております。確かにインパクト大。

販売している食パンの種類は2種類。プレーン食パンの「半端ない熟成」とサンマスカットレーズンが入っているレーズン食パンの「仕方ない午後」の2つ。

自分の順番が回ってきて、プレーン食パン「半端ない熟成」を1本購入(1本で2均分)。ネットで調べた際には1人2本まで購入可能と
書いてあったのですが、この日は1人1本のみ。ただプレーン食パンとレーズン食パンを1本ずつ購入する事は可能だったのでレーズン食パンの
方も購入する事に。しかしレーズン食パンの方は今現在で渡せる分は売り切れてしまったので、整理券をもらって焼き上がりの時間帯に
再度取りに来る事に。1日に何度か焼き上がる時間帯があるのですが、その本数にも限りがあり、整理券ですらなくなってしまうという事も
あるみたいなので早めに並んだ甲斐がありました。

午後の食パン これ半端ないって!4
紙袋。インパクトありますね~。

ここで1つ気を付けなければいけない事が。お店自体は道路に面していて、そこの窓口で注文、受け渡し、支払いを行うのですが、
その窓口の手前にちょっとした段差がありました。勢いを付けて登ればいけそうな感じもしましたが、その登った場所のスペースも狭く
車椅子が1台乗るかどうかの感じでした。今回は友達と一緒に並んだので注文等は友達自身の分と僕の分を頼んでもらえましたが、
車椅子1人で並ぶ場合は、並ぶ前や開店前並んでいる人数を確認する為に出てきた店員さんに「順番が来た時に段差があるので受け渡しなどの際は
お店から出てきて渡して貰いたい」などのお願いをしておいた方が良いかと思います。

レーズン食パンの「仕方ない午後」の整理券時間までは橋本駅周辺で時間を潰す事に。前回行った「考えた人すごいわ」の清瀬駅より
大きな駅なので色々と商業施設なども入っていて時間を潰すには問題なかったです。食事する所なども沢山ありました。(清積駅ごめん(笑))

整理券の時間になり、お店に。紙袋1つに対して食パン1本が入ってるので友達分を合わせて4袋(笑)
食パンの「半端ない熟成」もレーズン食パンの「仕方のない午後」も1本で2均分。
価格は食パンの「半端ない熟成」が800円(税抜)、レーズン食パンの「仕方のない午後」は980円(税抜)となっています。

早速自宅に持ち帰って、まずはそのままプレーンの「半端ない熟成」とレーズンの「仕方のない午後」を食べてみる事に。
プレーンの方はほのかな甘み、軽い口当たりでパクパク食べられちゃいます。レーズンの方はサンマスカットのレーズンが大きい!
そしてレーズンの甘みが凄い!生地のふわふわ感とレーズンのしっとり感が良く合います!その他、お勧めの食べ方などはお店のホームページ
などにも記載されているので是非参考にしてみて下さい。

午後の食パン これ半端ないって!5
自宅に持ち帰りオープン!

午後の食パン これ半端ないって!6
説明のパンフレット入りでした。

午後の食パン これ半端ないって!7
さっそくそのまま食べる事に。さすがに美味い!!!

午後の食パン これ半端ないって!8
ちぎって開くとサンマスカットレーズンがたっぷりと入っております!

残ったパンはこちら共、カットして冷凍保存。解凍後食べたのですが全然固くならずに美味しさそのままでした。

まだまだベーカリープロデューサー岸本拓也さんがプロデュースしたパン屋さんが増えて行きそうなので、遠方でなければまた購入しに
行きたいと思っています!

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">