カテゴリー

JFL presents FOR THE NEXT supported by 日本セーフティー MAN WITH A MISSION/BRADIO OPアクト:Drive Boy

少し前になりますが、2018年3月23日、お台場にあるZEPP Diver City TOKYOで開催された「JFL presents FOR THE NEXT supported by 日本セーフティー」
のライブに行って来ました。このライブは「J-WAVEが加盟するFMラジオ・ネットワーク「JFL」の「NEXT GENERATION」をテーマにしたラジオキャンペーン」と
なっていて、キャンペーンのテーマソングを担当するMAN WITH A MISSIONがメインアクトとなり、対バン形式で行われるライブとなっています。

なかなか最近のMAN WITH A MISSIONのライブは大きな会場でもチケットが取りにくくなっているのでこの当選はかなり嬉しかったです!
しかも対バン相手がZEPP Diver City tokyoではBRADIOという事もあり自分的には相当楽しみにしていました。BRADIOは年末のCOUNTDOWN JAPAN 17/18で見て、
めちゃくちゃ楽しかったので「またライブを見てみたい」と思っていたのでこんなに早く実現するとは。

Zepp DiverCtiy Tokyo@20180323 1

いつも通りチケットを購入し、チケット発券後に主催者に車椅子でのライブ参加の事前連絡。
「開場10分前に会場入口に来てください」との事。ライブハウスなどの場合は入場時に混雑するので、入場する際は一番先に、退場する際は一番後にと
いった方法がよくあります。今回も同様でした。ZEPP Diver City tokyoはライブ会場が地下1階みたいな感じになっており、一般の方は階段で、
車椅子などを利用している場合はエレベーターを使用させてくれます。こちらもスタッフの方の案内のもとでの移動となります。

ZEPP Diver City tokyoは何年か前にbacknumberのライブを見に来て以来の2回目。かなり久しぶりだったのですが、前回見た時と同じように
ステージを正面に見て左側後方に一段高い台が用意されていてその上に乗ってライブを見るという形になります。台の上にはスタッフの方が
車椅子ごと抱えて乗せてくれます。車椅子ではないが足の悪い方(杖等使用している方)などは同じスペースで台の無い場所に椅子が用意されていました。
今回車椅子使用者は自分一人で、杖を使用している方が二人いらっしゃいました。二人の方には椅子が用意され、立って見たり座って見たりされていました。
オールスタンディングのライブなのでどうしても一段高い台に乗らないとステージが見えなくなってしまうので事前連絡をして必ずこのような台を
用意して頂く事が必須だと思います。台の上からであればステージの見にくさもほぼほぼ大丈夫でした。

Zepp DiverCtiy Tokyo@20180323 2

開場前にグッズ販売も行われていて、その場所も地下1階的な場所になっており、一般の方は階段で行く事が出来ます。
その場合は近くのスタッフの方に声を掛けてエレベーターを使用させてもらい地下1階まで下りる事が出来ました。
地下1階のスペースはそれほど広くないので混雑時などはちょっと車椅子では動くのに厳しいかもしれません。できれば少し混雑が緩和された時間帯で
買いにくのが良いかと思います。とは言っても売り切れなどになってしまうグッズがあったりするとグッズ販売直後の時間帯で買いに行きたいですよね(汗)
今回は混雑時が緩和されてからグッズを買いに行ったのですが(ほぼガラガラ)売り切れグッズもなくお目当てのグッズを無事購入する事が出来ました!

ライブはまずオープニングアクトとして「Drive Boy」が登場。短い時間でしたがなかなか良かったかなと思いました。今後フェスなどでも出てきそうな雰囲気もありましたね。

そして続くゲストバンドとして「BRADIO」が登場。今回は大掛かりな10人編成!とてもファンクな雰囲気を溢れさせていました。
圧倒的にMAN WITH A MISSIONのファンが多かったのですが、BRADIOのパワーと楽しさ、そしてライブの雰囲気を盛り上げる力で次第に会場全体が
盛り上がっていくのが後方から見ていると凄く分かりました。一緒に踊れる振付なステップなど楽しく参加できる要素もありめちゃくちゃ楽しかったです。
現在も色々なフェスや対バンなどに呼ばれていて今後かなり重要なバンドになっていくんじゃないかなと勝手に思っております(笑)今度はワンマンを見てみたい。

いよいよMAN WITH A MISSIONの登場!このツアーではドラムの「スペア・リブ」が体調を崩していくつかの講演を欠席していたのですが、
少し前から復帰して完全体のMAN WITH A MISSIONの形で登場。このツアーのテーマソング「Frik it!」も含め代表曲を連発。会場ももの凄い盛り上がりでした。
自分的にもこれくらいのサイズのライブハウスでMAN WITH A MISSIONを見るのは久しぶりなのでかなり見やすかったですし、ステージを近く感じられて
楽しかったです!

ライブが終了しスタッフの方に台から下して頂き、会場外に(先ほどグッズを販売していたスペース)。
会場から出てきたお客さんでごった返しておりました(笑)なのでしばらく人が引くまではスペースの端で待って、かなり空いてからエレベーターを
利用してダイバーシティ1階に戻りました。退場時は時間的にも余裕を持って少し人が引いてから行動した方が安全ですし動きやすいと思います。
退場時のスペースにはMAN WITH A MISSIOやBRADIOなどのグッズ販売も行われていたので、人が引くまで時間もあるのでグッズを見たり買ったりしていました(笑)

ダイバーシティ1階に戻り「さあ帰ろう」と思い来る時に使用したエレベーターに行こうと思ったら、時間的に商業施設側が閉店して閉まっており通れない。。
今回はダイバーシティの駐車場に車を停めたのでダイバーシティのエレベーターを使わないと駐車場に行けない。。。でも事前に調べてきて駐車場は
24時間営業なので必ずどこかから行ける通路、エレベーターがあるはず。そこから約30分程度駐車場に行ける通路やエレベーターを探してウロウロ。
ほとんどの方が駅に向かって歩いていて駐車場に行く方はあまり居なく、途中で歩いている方に聞いたりしたのですがわからず。
若干焦りながらも「24時間営業なんだから大丈夫ははず!」を拠り所に(笑)動き周る事に。そうするとZEPP Diver City tokyo側の建物入口を外に出て
右側、結構長いスロープになっている坂を登り切った所に開いてそうな入口が。さっそくその入口に行きダイバーシティ内に(ここは3階という感じになる)。
建物内を進んで行きエレベーターを発見!そのエレベーターは2階(ZEPP Diver City tokyoがある階)までしか下がらないエレベーターだったので、
2階でエレベーターを下り、2階内でようやく来た時に使用した1階まで下りれるエレベーターを発見!無事に車の停めてある駐車場に下りる事が出来ました。
いや~、行けないはずがないとは思っていましたが結構焦りましたね(汗)これだけ迷ったおかげで次回からは大丈夫な気がします(笑)

Zepp DiverCtiy Tokyo@20180323 3

久しぶりのMAN WITH A MISSIOのライブ、そして見たかったBRADIOのライブ。場所も久しぶりのZEPP Diver City tokyo、満喫しました!
ただ開催日が金曜日だったので会社終わりのライブ、なかなか疲れましたね(笑)体力が残ってません(笑)

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">