カテゴリー

車椅子ブレーキ交換@OX社製

昨年末から車椅子の右側ブレーキの調子が悪く、それでも一応はブレーキとしての機能が使えていたので
そのまま使用していたのですが、同時期にタイヤ交換をした際にいつもお世話になっている車椅子や介護品の代理店さんに
見てもらった所、これ以上悪くなるとブレーキ自体も効かなくなってしまうとの事。それではまずいと思いようやく動き出す事に。

役所に車椅子修理の申請書を提出し、受理され助成金の決定通知書が届いてから代理店さんに連絡。
同じく決定通知書が代理店さんにも届いており修理の日程をご相談。見積書を代理店から出してもらっているので
役所の決定通知は修理業者と本人に届くようになっています。自己負担金については修理の際にお支払しています。

車椅子ブレーキ交換1

こちらが壊れている右側のブレーキ。ロックはできるのですが、外した後にぐらつきがひどかった感じです。
みてもらった所、中のワッシャがいくつか折れているという感じだったので、それが原因でぐらつきや戻りが悪かったとの事でした。

車椅子ブレーキ交換2

壊れている右側ブレーキ。見た目は全然問題ないんですけどね。ちなみに車椅子はOX社製の車椅子を使用しています。

車椅子ブレーキ交換3

左右両方ともに取り外したブレーキ。先端の棒の部分は取り外し可能なので再利用して新しいこのブレーキ部分に取り付けます。

車椅子ブレーキ交換4

ブレーキ交換後の右側ブレーキ。

車椅子ブレーキ交換5

見た目は全く変わっておりませんが(笑)

交換自体はほんとあっという間。交換部分をそっくりそのまま外して着ける、これで完了。サイズの合っているロッカクレンチがあればできる作業です。
いや~ブレーキを交換した事が今まで無かったので交換後のブレーキの利きが良いこと、良いこと。
走っている際のガタガタとしたブレーキ自体のブレもなくなり、音も静かに。これでまたしばらくは安心して使えます!

1 comment to 車椅子ブレーキ交換@OX社製

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">